学校だより

「克己」 7月号

令和3年7月発行

1学期終業式

今日で73日間(1年生は72日間)の1学期が終了します。始業式で何を話したか覚えていますか。授業で「大いに間違える」という話でした。「自分の思いや考えを遠慮なく話せるクラス、それをしっかり聞いて、受け止めることができるクラス」になってきましたか。もし、まだであるのなら、2学期以降、そんなクラスを実現していきましょう。
 第2ステージの朝礼では「行動が心を変える」という話をしました。やる気があろうとなかろうと、机に向かい、いつしか勉強に集中するという習慣がついてきましたか。夏休みこそ、こういう行動が大事です。

今号の掲載内容

  • 熱海伊豆山地区災害義援金活動
  • 中体連地区大会

【「克己」 7月号(PDF版)ダウンロード】


「克己」 6月号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる