学校だより

「克己」 12月号

令和元年12月発行

ふるさと”天城”の活性化を目指して

12月7日(土)、寒空の下、天城会館を会場に「天城学習発表会」が開催されました。伊豆市長の菊地豊様をはじめ、ご来賓の皆様、保護者や地域の皆様、そしてお世話になった講師の皆様など、のべ130名を超える方々にお越しいただきました。お陰様で、子どもたちもほどよい緊張感を味わいながら発表会に臨むことができました。紙面をお借りして、心よりお礼申し上げます。
 さて、静岡県初のユネスコスクールとして、ESDの取り組みをスタートして9年が経過しようとしています。【ESD(Eはeducation、Sはsustainable、Dはdevelopment)とは、「持続可能な開発のための教育」のこと】その根幹となる天城学習は、「ふるさと天城を多角的な視点で学び、天城が直面している課題を知るとともに、地域を活性化させ、持続可能な地域づくりのあり方を考える」ことを活動テーマに掲げています。・・・・

今号の掲載内容

  • 1月の主な予定

【「克己」 12月号(PDF版)ダウンロード】


「克己」 11月号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる