学校だより

「克己」 9月号

令和4年9月発行

葵流祭「Over the Top~全校で創り上げる最高の舞台~」

今は第3期「団結・創造」のステージです。このステージには、葵流祭体育の部、文化の部があります。学級や縦割りグループで団結し、よりよい演技、よりよい歌声を創造し、すばらしい葵流祭にしていくのは生徒自身です。 井上靖先生が次のような言葉を述べられています。「若い人たちはもっと積極的に『一期一会』の精神を、日々の生活の中に生かすべきである。」というものです。「一期一会」の「一期」とは「一生」のこと、「一会」とは「一度」のことです。つまり「一期一会」とは、一生に一度限りの機会であることと考えて、そのことに専念せよということです。

葵流祭(体育の部)

九月十七日(土)、天候が心配されましたが、葵流祭を開催しました。全校生徒が創り上げた最高の舞台、そして天中生の姿に出会うことができました。

【「克己」 9月号(PDF版)ダウンロード】


「克己」 7月号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる